盲人用補助用具、無差別平等の原理、盲ろうあ児施設、モニタリング...

盲人用時計とはどのようなものですか?

盲人用時計には、次の2種類があります。

 

■音声式 
・ボタンを押すと声で時間を知らせるタイプの時計です。

 

■触知式
・時計表面のガラスカバーを開けて凸表示された文字盤を指で触って読むタイプの時計です。

盲人用補助用具とはどのようなものですか?

盲人用補助用具には、次のようなものがあります。

 

■日常生活用具 
■タイムスイッチ 
■時計
■体重計 
■電磁調理器 
■音響案内装置
■テープレコーダー 
■体温計 
■カナタイプ
■電卓 
■はかり 
■緊急ベル 
■電話機...など

無差別平等の原理とはどのようなものですか?

無差別平等の原理というのは、
生活保護法第4条に示される原理の1つです。

 

具体的には、すべての国民は、
法に定める要件を満たす限り、
無差別平等に保護を受けることができるというものです。

 

スポンサーリンク

盲ろうあ児施設とはどのようなものですか?

盲ろうあ児施設というのは、
児童福祉法に基づいた児童福祉施設の1つです。

 

この盲ろうあ児施設の目的は、
盲児(強度の弱視児を含みます)、
ろうあ児(強度の難聴児を含みます)を受け入れ、

 

保護するとともに
独立に必要な指導や援助を行うことにあります。

盲ろうあ児施設の種類は?

盲ろうあ児施設には、次の3種類があります。

 

■盲児を入所する盲児施設
■ろうあ児を入所するろうあ児施設
■強度の難聴幼児を保護者のもとから通わせて
 指導・訓練を行う難聴幼児通園施設

モニタリングとはどのようなものですか?

モニタリングというのは、
次のようなものについて、
定期的に評価・見直しを行うことをいいます。

 

■ケアマネージャーの作成したケアプランの
 実行性や援助目標の達成度合い

 

■サービス内容の適切さ

 

■新しい生活課題の発生...など

 

スポンサーリンク