高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)とは?

高齢者世話付住宅とはどのようなものですか?

高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)というのは、
高齢者がその居住地域のなかで自立した生活を送れるように、

 

生活面・安全面などに配慮した
公的賃貸住宅のことをいいます。

 

なお、1997年からは
事業主体の長が認めた障害者世帯も入居できることとなりました。

シルバーハウジングの住宅面は?

住宅面では、
トイレや浴室など居住空間をバリアフリー化し、

 

緊急通報システムを設置することによって、
安全面での配慮を行っています。

 

また、生活指導員(ライフサポートアドバイザー)を
配置(高齢者世話付住宅生活援助員派遣事業)し、

 

生活指導・相談、安否の確認、
一時的家事援助、緊急時の対応などを行っています。

氷枕とはどのようなものですか?

氷枕というのは、高熱時に用いるもので、
主としてゴム製の袋に水と氷を入れて
枕として使用するものをいいます。

 

この氷枕には、
解熱効果はありませんが、
頭痛を緩和し不快感を軽減します。

 

スポンサーリンク

コールドチェーンとはどのようなものですか?

コールドチェーンというのは、
食料品などを、
冷蔵あるいは冷凍にてトラックや貨車などで運び、

 

冷低温を保ちながら小売店から家庭までと、
生産から消費までを冷低温で保つ流通体系のことをいいます。

呼吸困難とはどのようなものですか?

呼吸困難というのは、
息を吸ったりはいたりする際に、
著しく困難を生じる状態のことをいいます。

呼吸数とはどのようなものですか?

呼吸数というのは、
1分間の呼吸運動周期の数のことをいいます。

 

ちなみに、
この呼吸数は、安静時でおよそ15とされています。

 

スポンサーリンク

国際障害者年とはどのようなものですか?

1976年の国際連合の総会において、
1981年を国際障害者年とすることが決議されました。

 

これは、
1971年の「知的障害者の権利宣言」や
1975年の「障害者の権利宣言」の理念を
社会において実現するために決議されたものです。

国際障害者年のテーマは?

国際障害者年のテーマは
「完全参加と平等」であり、
具体的には、次のようなものになっています。

 

■障害者の身体的・精神的な社会適合の援助
■就労の機会保障
■日常生活への参加の促進
■社会参加権の周知徹底のための社会教育と情報の提供
■国際障害者年の目的の実施のための措置と方法の確立

 

スポンサーリンク